office coordinate 働く女性のためのニュースタンダード

【お取扱い期間】10月16日(水)~20日(日)※最終日は午後6時閉場
働く服は、ここ数年カジュアル化しています。肩の凝らない着心地やコーディネートのしやすさ、オン・オフ使える汎用性の高さは、リアルクローズとして高ポイント。キーワードは「快適さ」と「着まわし力」です。流行に流されないシンプル&ベーシックなデザインで動きやすく、きちんと見えるアイテムが、大人の女性たちの心をぐっと惹きつけます。

オフィスコーデのキーワードは、
「快適さ」と「着まわし力」。

1910_teiban_1week-02
カーディガン以上、コート未満で、長期間使える軽めのアウター。袖がニット素材で動きやすさ◎。ラクな着心地ながら、襟に施されたきざみデザイン効果でお仕事スタイルにぴったり。真冬はコートインもOK。上質ウールを使った〈ICB〉定番ニットと合わせれば、女性らしいすっきりとしたシルエットに見せてくれる。
 
1910_teiban_1week-02_02

ジャケット(S・M)28,000円+税・(L)29,000円+税(各 全4色)、セーター(右:S・M)14,000円+税・(左:S・M)14,000円+税(各 全10色)/ICB

 
 

伸縮性のある「動けるセットアップ」。きちんと感を醸しながらも肩が凝らない着心地で、仕事着に、プライベートに、ヘビーローテーション間違いなし。一見シンプルなパンツは、ディティールに小ワザあり!ダブルフェイスストールもおしゃれ小物として重宝。
ストレッチの効いたメイドインイタリー素材で快適なはき心地。こなれた生地感とデザインがおしゃれを格上げしてくれる。
ジャケット(S・M、ネイビー・グレー・ブラック)15,000円+税、パンツ(S・M、全4色)各13,800円+税/メゾン ド メール、その他すべて(参考商品)
1910_teiban_1week-02_04

 
 

1910_teiban_1week-02_06
ニューヨーク発のダウンアウターブランドから、袖口コンシャスなデザインが目を引くアイテムが登場。リッチな着心地ながら着膨れしにくい作りで、スタイリッシュに決まる。モノトーンのアイコンもラブリー。
ダウンコート(XS~L、オフホワイト・ブラック)各49,000円+税/スノーマン ニューヨーク
1910_teiban_1week-02_07

 
 

1910_teiban_1week-02_032
後ろ下がりでサイドにスリットが施されたカシミヤ混ニットのセーターは、スカートにもパンツスタイルにもマッチ。程よくゆとりのあるサイズでリラックス感があり、ハイネックで首もとも暖か。1枚で着てもサマになる使いやすさも魅力。
セーター(M、全7色)各19,000円+税/アンタイトル

 
 
 

1910_teiban_1week-02_05-01

カラーバリエーションはなんと20色。柔らかな肌ざわりや軽やかな羽織り心地がポイントで、膝かけとしても使える1枚。
ストール(約73.5×184cm、全20色)各4,900円+税/メゾン ド メール